マックス・ハーベスト社と契約しているトップクラスの日本人ガイドから現地の最新情報をお届けします


by maxguid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ベルンのクリスマスマーケット

c0226627_23282461.jpg


ミラノから列車で3時間、スイスのベルンに1泊2日で行ってきました。
街はクリスマスムード一色、恒例のクリスマスマーケットが目的です。
プラス、世界遺産の街の散策も堪能してきました。


14時23分、列車は定刻通りにベルンの駅に到着。

これが駅前広場、赤い自動券売機でチケットを購入して、まずはトラムにて約5分の所にあるホテルにチェックイン。
c0226627_23334971.jpg


荷物を置いてすぐに旧市街へ。旧市街は基本的に徒歩でOK。
人もトラムも堂々と道のど真ん中を進んでいきます。でも、不思議と混乱がない。クラクションの音も聞こえないし。トラムも歩行者のような感覚なのかしら。。
c0226627_119256.jpg


ベルンには100以上の噴水があり、これはその中でも特に有名な『子喰い鬼の噴水』。
c0226627_23344381.jpg


ベルンの象徴とも言える、時計塔。
c0226627_2340492.jpg


メインストリートにも噴水がたくさん。
これは、『正義の女神の噴水』。
c0226627_23404893.jpg


クリスマスバージョン?
c0226627_2341748.jpg


旧市街の家々。
c0226627_23414470.jpg


アーレ川の向こう側。光が当たって素敵。
c0226627_1243841.jpg


大聖堂ミュンスターの正面入り口。
c0226627_2344121.jpg


大聖堂内のステンドグラス。
c0226627_2345281.jpg



頑張って、大聖堂の上に階段で上がってみました。入場料は4フラン。それはそれは、狭い暗い螺旋階段。閉所恐怖症気味の私は、上り始めてすぐに、後悔。
50段目くらいのところから少しづつ外が見え始め、高所恐怖症気味でもある私は、またまた後悔。

っが、100段目くらいで、この景色。これはなかなかいいかも。。。
c0226627_235081.jpg


220段目くらいのところで完全に外に出て下を眺めてみたら、これ。また足がすくみ、ちょっぴり後悔の念再発。
c0226627_23512753.jpg


っだが、しかし、角度を変えてみると、これ。
c0226627_2354544.jpg

c0226627_23542324.jpg

アイガー、メンヒ、ユングフラウのベルナー・オーバーラント三山。お見事。
素晴らしい!です。

あと100段くらい上がっていくと最上階の展望台、でも、私はこれで充分。足もがくがくだし。。

降りていく時が辛かった。足元に大聖堂広場のクリスマスマーケットの様子が見えます。
c0226627_23572837.jpg


ここのマーケットはちょっと規模が小さめ。
c0226627_23581482.jpg


名物のグリューワイン(ホットワイン)を飲んでる人がいます。
c0226627_23585374.jpg


次はクリスマスマーケット本番、ヴァイゼンハウス広場へと向かいます。

途中のお店もクリスマスムード。
c0226627_004246.jpg


ヴァイゼンハウス広場のクリスマスツリーが迎えてくれます。
c0226627_011967.jpg


ここにもグリューワインを飲む人々がたくさん。
c0226627_03273.jpg


いろんなお店。
c0226627_035650.jpg

c0226627_0414100.jpg
c0226627_042782.jpg
c0226627_044293.jpg
c0226627_045983.jpg
c0226627_051819.jpg
c0226627_053762.jpg
c0226627_055187.jpg


土、日はクリスマスマーケットも17時から18時の間に店じまい。

また、散策にお出かけ。
連邦議事堂前にもクリスマスツリー。
c0226627_072512.jpg


そろそろお腹も空いてきたので、ホテルお勧めのレストランへ。
c0226627_085255.jpg

地元の人々で賑わうワインバーという感じ。
c0226627_0182435.jpg


チーズ料理が自慢のお店らしい。チーズフォンデュ、美味しそうでした。

私は、ニョッキのようなものをいただきました。チーズが効いてて、とっても美味しかった。もちろんワインも。これだけでお腹一杯です。
c0226627_02026100.jpg





歩いて歩いて、足もガクガク度がかなり増してきました。
これにて、1日目は終了。
2日目は、あとでアップします。



ミラノ、田中利江子
[PR]
by maxguid | 2009-12-01 01:31 | 田中利江子さんの記事